美ボディメイキングクラブ

美ボディメイキングクラブ

美ボディメイキングクラブ

 

美ボディメイキングクラブでは効率的に美しい身体を手に入れる方法を追求しています。

 

筋トレを実施し、美ボディを手に入れたいと願っている女性は多くいます。

 

そんな方に手軽に出来る筋トレと、効果的な食事をお伝えします。筋トレと言っても、難易度が高いメニューは長く続ける事が億劫になるので、今回は簡単なメニューのご紹介です。まず知識として知って欲しい事があります。それは「人間の筋肉は、2つの筋繊維で構成されている」と言う事です。

 

 

その2つとは「速筋」と「遅筋」です。速筋は、瞬発的な運動で使う筋肉。激しい運動をした後、筋肉痛になる筋肉が速筋です。遅筋は、ウォーキングやジョギングなど普段から使っている筋肉です。筋肉の7割?8割が遅筋と言われております。シャープな体で美ボディを手に入れたい方は「遅筋」のトレーニングをして下さい。

 

 

遅筋を鍛える方法は、軽い負荷を持続的に与える事が重要です。例えば、軽めのウェイトを利用し多めの回数で同じ動作を続けるなどです。またランニングやジョギング、水泳、自転車なども遅筋のトレーニングとしては有効です。膝をついた状態での腕立て伏せもオススメします。こちらのトレーニングは、二の腕周りをシャープにする事と、バストアップ効果があります。

 

 

筋トレをする際、1番効果が期待出来る時間帯は19時?20時と言われているので、夕食後に行って下さい。次に食事についてですが、脂質の少ない鶏のささみ、卵、お魚、大豆系、お野菜などが良いとされています。その中でも大豆製品はオススメです。大豆にはコレステロールが含まれていないのですが、血中コレステロールを低下させてくれたり、肥満改善に効果があったりと万能食材です。

 

 

冷奴や豆腐の味噌汁などで召し上がると良いです。また、たんぱく質も摂取して下さい。鶏のささみ・胸肉・お魚・豚のヒレ肉・豆類などが良いとされています。普段の食事からバランスの良い食事を取る事に心掛け、3食キッチリ食べて下さい。筋トレと食事で、読者の皆様が美ボディを手に入れる事を願っています。

 

 

筋トレを始める前に気を付けること

 

筋トレをして体を鍛えようと思うことはとても良いことですし、健康を維持するためには必要なことだと言えるでしょう。
そんな筋トレを始める前に気を付けるべきことがありますので、ご紹介しましょう。

 

いきなりハードなことからやらない

 

これは色々な意味でやめた方がいいでしょう。

 

まずは、いきなりハードな筋トレから始めてしまうと、体がついていきませんし、びっくりしてしまうので、体を痛めてしまうのです。
そして、ハードなものからやってしまうと、「筋トレは大変なものだ」と思ってしまうので、持続できない傾向にあります。
なので、まず自分にあった筋トレを始めるようにしましょう。

 

そうすれば、体も慣れてきて、どんどんハードな筋トレをすることができるようになります。

 

順番を考えよう

 

これもやや上のことに似ているのですが、筋トレの順番を考えましょう。

 

いきなり思いバーベルをもって筋トレするのではなく、例えば、最初は腹筋や背筋などから始めて体を慣らしていきます。
そうすることで、ウォーミングアップの役割も果たして、筋肉がつきやすくなります。

 

ですので、軽い筋トレからハードなものをやっていくというようにしましょう。

 

ストレスにしないようにする

 

もちろん、筋トレは毎日やるのが一番良いでしょうし、筋肉もその分早くつけることができます。
しかし、「毎日筋トレしなきゃ」という義務感は持たないでください。

 

こうすることで、筋肉をつけたいとか、ボディを整えたいと思って始めた筋トレに対してストレスを抱えてしまうことになります。
筋トレがストレスになってしまうと、やる気はもちろん焼失します。

 

ですので、「やれる時に筋トレはやる」、もしくは気持ち的にやりたくないと思った時にはその日は筋トレは控えるようにしましょう。
そうすれば、ずっと楽しく筋トレはできますし、体や心への負担も減ります。

 

このように筋トレを始める前にはこれらのことを意識して長く続けられるようにしましょう。"

 

メタルマッスルHMB


ホーム RSS購読 サイトマップ